滋賀県日野町のLPガス(プロパン)販売店 中村ホームガス

浴室乾燥暖房機

浴室乾燥暖房機の特徴

パワフルなガスの力で、浴室をすばやく暖めます

浴室内の温度比較
体に負担がかかる冬の浴室。寒い浴室と熱いお湯の温度差により急激に血圧が変動する「ヒートショック」が起こりやすいのもこの時期です。
高・中・低3段階の温度調節機能と、温度や風速の自動調節機能で、入浴前の浴室を足元から暖かに。お年寄りも血圧の高い方も安心して入浴できます。

万が一のために浴室の寒さをやわらげ、ヒートショックの予防に役立ちます。

血圧の変化
年間約17,000人の方が、入浴中の事故にあわれています。
入浴時の事故で亡くなられる方は年々増加しており、交通事故死亡者数の約3倍以上にも及びます。その事故原因としては、脳梗塞や心筋梗塞での死亡がもっとも多く、事故の主な要因が「ヒートショック」にあると言われています。

原因は浴室の急激な温度差

ヒートショックとは急激な温度変化が体に及ぼす影響のことです。特に冬の入浴は温度の変化により血圧が急激に上昇したり下降したりするため、心臓に大きな負担がかかります。ご高齢の方や血圧の高い方は特に注意が必要です。

温度アップがスピーディー

温度分布
頭から足元まで温度ムラが少なく、しかも運転の立ち上がりがとっても早いガス温水式。入浴前にスイッチを入れ15分後、浴室温度が電気式は約13℃に対し、ガス温水式は倍以上の約35℃に。

詳細についてはガス器具メーカーのホームページで