滋賀県日野町のLPガス(プロパン)販売店 中村ホームガス

ガス料金について

LPガス料金が高い理由

無償配管

ガス代が高い一番の理由として、無償配管と呼ばれるものがあります。これは、新築や改築などの時に、ガス配管工事等を無料で行う代わりに、ガスを指定の業者から購入することです。
この時、配管工事費以外にも、給湯器等も無償で行う販売店もあります。また、それ以外にエアコン・靴箱などガスと関係のないものまで、無償で提供する販売店があります。

本当に無償なの?

この無償で提供したものですが、もちろんコストがかかっています。なので、その分をどこかで回収しないといけません。そこで出てくるのが、上にも記載しましたが、ガスを指定の業者から購入すること』です。
無償で提供した分のコストを、販売店の経費として毎月支払うガスの従量料金に上乗せしているのです。また、この高いガス代は、設備の償却期間が過ぎてもそのままのことが多いです。
さらに、ガス代が高いために他の販売店に変更しようとした場合には、設備の残存価格を請求される場合があります。

携帯のシステムと同じようなもの

この無償配管ですが、『スマートフォンの端末購入補助』と同じようなものと思いませんか?

  • 携帯電話の本体価格を実質¥0にする代わりに携帯会社の縛りがある...
  • 携帯電話会社を変更しようとしたら、違約金を支払わされた...
 

ガス代を安くするには

ガス代を安くする方法は、携帯料金を安くするのと似ているところがあります。

通話料・通信料を安くするためには、
携帯本体を購入して、
格安の通信会社のSIMを使う
ガス代を安くするためには、
設備代は払って、
ガス代の安い販売店に変更する

どうですか?当たり前のようなことですが、ガス業界ではまだまだ当たり前にはなっていないのです。
  • 車を購入する際に、ガソリンスタンドが車代を払ってくれますか?
  • 電化製品を購入する際に、電力会社が電化製品を無償でくれますか?
もちろん払ってくれませんよね。


弊社では無償配管は行っておりません

弊社ではお客様から弊社を指名または紹介して頂く事によって、ご新規のお客様を獲得しておりますので、無償配管のような料金の不透明化になるようなことは一切行わず、他社が投資する経費や、ガス配送の外部委託経費を自社配送とすることでコストを削減し、ガス代の値下げや保安の為の経費に向け、お客様の安心・安全な供給体制をとっています。